マンションを高値で売却して住み替えに成功

一括査定に申し込み、あとはおまかせで

そのためにすぐに住み替えを決心しました。
一括査定を申し込み、物件を紹介してくれた不動産会社に全てをおまかせすることとしました。
結果的に新築の物件に居住していたのは約3年間ということになりましたが、差額が180万円であったことを考えると1年間で60万円、つまり家賃5万円相当の支払いで3年もの間新築の物件に居住できた上、より広く立地の良い築年数の浅い良質な物件に移住することに成功したのです。
これには妻も大満足でした。
室内のグレードも一つ前の物件よりもやや高いもので質感についても申し分ありません。
またアドレスも城南地区となりましたので、精神的にも優越感が得られます。
現在においても、利便性の高い場所であると不動産価格が下落しないという傾向が継続しており、これからもその傾向であることが見込まれているとのことです。
子どもが大きくなって自宅を出たら再び住み替えを検討しても良いかなとも思っています。
短い期間に2回も売却と住替えを経験したのですが、たいへん得をすることができたと実感しています。
環境の良い場所と快適な広さを手に入れたこと、そして資金的な余裕もあるために、家族との旅行やレジャーなど、余暇においても充実した毎日を送っています。